はじめに

  当ラグビースクールは、 昭和61年5月から高砂市教育委員会主催で「高砂市ラグビー教室」として活動を開始、

 平成25年度より「高砂ラグビースクール」へと改名し指導者会による運営となりました。

 今年で30年目を迎えます。

 

 本ラグビースクールでは幼児から小学6年生までの年代を対象に構成され、現在50名弱の人数で活動しています。

 今年度よりママさんたちを主体とした「レディースチーム」も結成され、子供たちと一緒に汗を流して活動しています。

 

 ラグビー大好きなコーチ達のもと、仲間同士のふれあいを大切にしラグビーを通じて心身ともにたくましさを

 身につけることができるよう楽しく活動を行っています。

スクール概要

活動方針

基本方針

  ラグビーを通じ子供たちの基礎体力向上を図り、健康な体、健全な精神、勇気を身につける事を目的としております。

  ラグビーの楽しさ、面白さを体験して生徒にはもちろんの事、家族にもラグビーを好きになってもらい、

  ミニからジュニアへと好きになったラグビーを続けてもらいたいと願っております。 

指導方針

  ① フェアプレーの精神を身につける

  ② みんなはひとりのために、ひとりはみんなのために!!

    (ALL FOR ONE,ONE FOR ALL)

  ③ 心身の健全な発達、発育を図る

  ④ 総合格闘球技の厳しさを伝え、安全に怪我なく競技を続ける身体作り

約束ごと

  ① 大きな声であいさつ、返事をしよう

  ② 人の話を聞くときは、目を見て聞こう

  ③ 休まず練習に参加しよう

  ④ 約束の時間を守ろう

  ⑤ 体調を整えて練習・試合にのぞもう

更新情報